今日のメモ~作業日・今週は授業なし~

【11月17日記載】

普段なら木曜金曜は学校の授業がある曜日。でも今週は両方共休みです。

東美の方は「課題最終締切日」で休講。
12月の合否判断に向けて必死の作業という状態みたいです。自分も評価進めなきゃ…ちょっと停滞しているのが申し訳ないんだけど…ごめん待ってね!

DATの方は「DAT Festa」週なので、その準備のために今週は授業休講。つまり金曜土曜のDAT Festaの前日で準備の最終段階というわけです。
学祭の前日と言えば、うる星やつらのビューティフル・ドリーマーを思い出します。
いつまでも終わらない楽しい時間…準備している時が一番楽しくて充実していたりするんですよね。じぶんも大学の学祭の時にそれを感じていました。

自分の大学の学祭、電気通信大学の調布祭で、自分の所属していたサークル「漫画アニメーション研究会まにけん」では、大型プロジェクタを借りてきてビデオデッキやLDプレイヤーを持ち込んで、アニメ上映会やってました。もちろん自主制作アニメの8ミリ上映とか、会誌やイラストの展示などもやってましたとも。
暗幕のある教室借りての上映会、室内に仕切りを作ってバックヤード作って止まり込めるような設営にして、夜は自分たちが大画面で見たいアニメを持ち寄って鑑賞会(^_^;)。
今はどんな形でやっているんだろう?今年は20-21-22日の三日間みたいなんだけど、行ってみたい気もするけど一人で行ってもなぁ(^_^;)。OBですって顔してサークル覗いても、だれだよこのおっさん…って顔されるだけのような気がするwww

ちなみに、サークル作った経緯って、自分が入学した時の新入生オリエンテーションの自己紹介の時、「漫画好き」と公言したら、先輩のY氏(現在某玩具メーカー勤務)に声をかけて「漫画研究会」創設メンバーに加わり、その頃同時に寮生の間で企画されていた「アニメーション研究会」と合流して「漫画アニメーション研究会」として正式に同好会承認されて活動開始したのでした。まさに創設メンバーの一人だったりします(^_^;)。

まぁいろいろありましたけどね。自分は大学在学中にデビューしたこともあり、二年休学の後自主中退しているので、学歴的には「高卒」になります。最終的に大学に自主中退届けを出す段階で「三年から復学可能な自主中退だから、履歴書等には「自主中退」と書きなさい」と学科主任の教授がおっしゃってくれましたが、今の自分には高校卒業レベルの理数系の知識でさえ、ほとんど失われている状態なので、復学は不可能でしょう(^_^;)。

大学中退後数年は調布祭には顔を出していましたが、さすがにメンツが入れ替わった頃には行かなくなりました。今住んでいる所沢から調布市まで、決してアクセスがいいとは言えないですし(^_^;)。
とは言っても、所沢→秋津・新秋津→府中本町→分倍河原→調布で大体一時間位。行こうと言う気になれば行けるので、余裕があるなら久々に行ってみたいな。
カメラ持って「学園祭のロケハン」位のつもりで行くのもありかもしれないけど、いずれにせよ時間的にはキツそうです。

これ書いているのは既にコミティア明けてからなので、日記としては不適当だけど、ちょっと興が乗って「学園祭」で思い出した大学時代のことを書いてみました。


今日のメモ~作業日・今週は授業なし~」への2件のフィードバック

  1. 7

    いやー何もかもがみな懐かしい!

    テレビアニメ5話録画するビデオテープに、
    学食7~8食ぶんかかった時代。

    うる☆やつら放送済数百話から、
    ゲストキャラとかのキーワードをお客さんに頂いて、
    素早くテープ探して上映して見せる人間検索芸とかw

    カラオケどころか歌詞カードもマイクも無い、
    ただのガッコの庭で、アニソン特撮ソング大合唱するサークルでしたね(笑)
    ミンキーステッキ手に持って~♪

    返信
    1. nnao_admin 投稿作成者

      何もかも懐かしいですよね(^^)
      最初の調布祭は確か学生会館2Fでしたね。セル画いっぱい作ったっけ…。
      今で言う所のMADも作ってましたね。アニメのOPに別の曲を当ててみたり。
      始終テンションの高いサークルでした。(;´∀`)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>