カテゴリー別アーカイブ: スマホ

ソフトバンクの「請求書発行手数料のみ請求」の顛末

去年の末にMNPでソフトバンクからdocomoに移ってiPhone 6sPlusに機種変更したんですが、通常MNPをしたら元のキャリアへの解約はわざわざ届ける必要はありません。
実際私もソフトバンクへ解約届は出していません。既にMySoftbankにはログインできなくなっているので、契約は解消されている状態だと思い込んでいました。

それなのに、なぜか請求書が届いていたのです。

数カ月分届いていたのに、開かなかった自分も迂闊でしたが、「請求書発行手数料」だけが請求されているというナゾの状態に…。
実は約二年前に4sから5sに機種変するときに、「使わなければお金がかからないので、4sにもう一つ番号をつけることが出来ます」と案内されて、サブ番号を契約しました。
ホワイトプランはメイン回線のひとつ分だけで済みますが、モバイルデータ通信をしたらパケット通信料が発生するとのことなのでオフにしたまま…。Wi-Fiオンリーの使用となるので、当然毎月追加料金は一切発生していない状態でした。
ホワイトプランの料金は元々メイン回線にのみ請求されていたので、メイン回線の契約が無くなった段階でサブ番号の方は0円のままですが、無料サービスのWi-Fiスポット料金がプラマイゼロで請求書に記載されていて、請求額そのものは0円。しかし、その「0円の請求書」を発行する手数料216円だけが請求されているという状態だったんです。
メイン回線を解約したら、サブも自動的に解約になるとばかり思っていたんですが、どうやらそうじゃなかったみたいです。

でも、契約状況を確認しようとMySoftbankにアクセスしようとしても、元の番号でログインできないし、サブ番号ではもちろん元々無理。
怒り心頭で文句行ってやると意気込んでバンクショップへ行ったところ、その番号は別個に解約が必要だとの説明…。それって、一体どういうことなわけ?オンラインで契約状況の確認はもちろん解約手続きも出来ないこの最悪の状況…!

「ふざけんな!架空請求かこれは?そんな説明は効いていなかった!どういうことだ?!」

…と言ってやろうか…と思っていたら、対応してくれた店員さんが、

「説明の有無をここで話し合っても答えは出ませんので、私がセンターに確認を取って、できるだけ「返金」となるように対応させていただきます。」

…とのこと。正直ちょっと驚きました。こんなにあっさりと「返金」の言葉が出てくるとは…。

そして約10分後ぐらいに、正式な「解約」と既に引き落とされてしまった発行手数料の「返金」が提案されました。

泣き寝入りになるのかもしれないと思っていたので、正直拍子抜けというか驚きというか…。店員さんの機転の効いた対応のおかげで、大きくもつれることもなく解約・返金という事になりました。

それにしても、逆に「請求書発行」を行っていなかったとしたら、最悪全く気づかなかったかもしれません。何しろその場合は「請求額=0」のわけですから、口座を確認しても「0円」の請求記録は残りません。でもWi-Fiスポットは無料サービス期間が終わってある日いきなり有料になった可能性が…。そしたらそれこそ気づくのはもっと遅くなってしまいます。
結果的には「請求書発行」をやっていたおかげで気づくことが出来たということになります。

docomoの契約は現在オンライン明細のみになっているので、これは送ってもらったほうがいいのかもしれません。書類の形で残っているというのは何かあった時のことを考えると意義は大きいと言えそうです。

ほんの僅かの請求金額とはいえ、積み重なると侮れないので、早い段階で気づいて助かりました(^_^;)。。。

奥さんもMNP(^_^;)

月曜の夕方に来店予約を入れていたので、奥さんとdocomoに行ってきました。

奥さんが年明けに締め切りを控えて仕事真っ最中なので、あまり時間を掛けたくないとのことで予約入れてお店に行きました。
予約を入れていたからまだマシだったんだと思いますが、やはり少し待たされました。
奥さんの希望は6sPlusの16GB・ローズゴールドでしたが、在庫なしだったのでゴールドに。(Webの在庫検索ではゴールドはちゃんと在庫有りだったのに、店舗では手違いで無かった模様。でも店員確保分があったのでまわしてもらいました。)
下取りはiPhone4。下取り価格は10000円分だったので、結果的にかなり安く押さえることが出来たようです。

店舗の乗り換え還元サービスとして頂いた15000円分のJCBギフトカード、早速帰りに寄ったダイエーでお買い物に使ってました(^_^;)。ちなみに私はまだ使っていません。何に使おうか思案中。

まぁ、今後ずっとdocomo使い続けるかどうかはわからないけど、今後各キャリアがどういう風なサービスを展開するか次第かな。今のところはSoftbankには戻るという選択肢はないけどね。(長年使った恨み節w)

ちなみに、奥さんのiPhone、バックアップ復元してその後iOS9.1を9.2にアップデートする最中に「不明なエラー(14)」ってのが出てかなり焦りました。
解決した手順は以下のとおり…

  1. MacBookProにiPhone接続してアップデート中に「不明なエラー(14)」
  2. リカバリモードになったので、そのまま実行するもののまた同じエラー(二回)
  3. Windows7の方に接続して、同じくリカバリ実施。今度は「エラー(2003)」が出現
  4. MacBookProのセキュリティアップデート2015-006がまだインストールされていなかったので、インストール実施
  5. MacBookProのUSBポートに指していたLogicoolのワイヤレスレシーバを外し、再接続してリカバリ実施
  6. アップデート無事に完了

ぐぐってみたら以下の解決法が記載されているところがいくつかあったので実施してみただけですが、幸にしてどうやら正解だったようです。もしハードウエアの問題だったらかなり困ったかも

●OSやiTunesを最新のものにアップデート
●USB機器を外す

根本的にどの部分に問題があったのかは特定できませんでしたが、無事にバックアップからの復元もできたので一安心。
ちゃんとぐぐってみたら解決方が見つかったから良かったですが、インターネットのない時代だと、そうは行かなかったでしょうね。

そういえば、Macのトラブルはひたすら「機能拡張」と「コントロールパネル」の見直しを試行錯誤しながらでしたし、MS-DOSの時はConfig.sysとAutoexec.batでどれだけメモリを有効に使えるかが鍵でした。
今はわからないことがあったら取り敢えず「検索検索~ぅ」である程度のことは解ります。すごい便利な時代になったものです。

でも大事なのは、その情報をどう活用するかだったりするんですよね。

MNP予約~どこから出たんだこの差は(^_^;)

先日SoftbankからdocomoにMNPしてiPhone6sPlusにしたことや、LivePhotoのことなど、またそのiPhone6sPlusを見て欲しくなった奥さんが、月曜にdocomoに行く予約を入れたという話→こちら
今日はその続き、MNP予約番号発行した時のお話です(^_^;)。

MNP予約番号を発行しておかなければということで、土曜日の朝、MNP予約番号発行の受付サービスに電話しました。 Softbankの場合、MNPしたい契約の携帯電話から「*5533」で「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)お問い合わせ窓口」に繋がります。 自分の時は平日夕方に電話したんですが、結構待たされました。そこで今回はわりと早目の時間に電話しました。土曜朝の9時過ぎです。 自分の契約期間は約20年で、奥さんは4年半位です。 MNP予約番号を発行しようとした時に、キャリアから転出するのを引き止めるために、携帯購入に使えるポイントを出すことがあるそうで、それを「コジ割」と読んでいるそうです。(コ●キ割引の略だとか) 自分のMNP予約番号発行時の問い合わせでは、何も引き止めのポイント提示のないまま淡々と番号発行されたんですが、奥さんの場合はなんと間髪入れずに「30000ポイント」の提示がありました。・゚・(ノ∀`)・゚・。


自分の場合は毎月8000円ほどでしたが、奥さんはパケットし放題Sの契約でモバイルデータ通信をオフにして運用して自宅では常にWifi接続。屋外では電話としてしか使わないという使い方だったので、毎月2500円ほどの維持費でした。奥さん曰く「Softbankにとってはあまり良い顧客じゃないと思うな」とのこと。

思わず笑っちゃいました。

ちょっと意地悪でオペレータさんに伝えてもらいました(^_^;)。オペレータさん、困惑していたみたいです。

でも、ごめんなさいね。
よっぽどの好条件にならないかぎりはソフトバンク戻らないからwww

噂では「月末になればなるほど積極的にポイント提示される」「週末土日のほうがポイント提示されやすい」などの情報がありましたが、どうやらそれはホントかもしれませんね。年末だし月末なので積極的にポイント提示していたのかもしれません。
法則性がわからないけど、オペレータ次第なのかも…。内部的毎日のポイント枠があって、提示ポイントがいっぱいになったら出なくなるというのもあるかもと勝手に推測(根拠なし)してみたり…。

なんにせよ、何らかのナゾ基準があるのは確かでしょうね。どこから出てくるんでしょうね、この差は…。
自分と奥さんの違いを見る限りでは、契約年数はあまり関係ない様にも思えます。
そういうことならもっと気軽にMNPしてしまった方が良かったかな…。

【iPhone6sPlus】 LivePhotoで犬猫撮る!

iPhone6s(Plus)のカメラ機能はかなり強化されているっぽい。
LivePhotoがなかなか面白いので犬猫共を撮って遊んでます。
下のムービーは画面が横になってますが、元のQuickTimeムービーを直接開いたら正位置でした(^_^;)。


カーテンの間から外を眺める虎白丸


iPhone見てなんぞこれと近づく寸前の虎白丸

お犬様も撮ってるんですが、ちょっと晒すのは恥ずかしい部屋の状況が曝露されるので自重(^_^;)。

LivePhotoはシャッターボタンを押すと、その前後1.5秒ずつ合計3秒の短いムービーと一枚の写真をセットで記録して、iPhone6s(Plus)上で「動く写真」として見ることが出来るようになっているというちょっと面白い機能。
油断して撮りまくってると結構容量圧縮するかもしれませんが、このカメラ機能に奥さんが喰いつきましたwww

奥さんは初携帯がiPhone4で、それを使い続けていますが、私の6sPlusを見てかなり食指が動いてしまったようで、支払額シミュレートを見せたら決断したみたいです(^_^;)。

あまり時間は無駄にできない時期なので、自分のアカウントからdocomoに来店予約してみました。契約は本人がすることになるので一緒に行きますが、Webで店頭在庫を確認してみたところ、希望の16GBのローズ・ピンクだけがない模様。まぁ当日入荷している可能性もあるので、第一希望ローズ・ピンク・第二希望ゴールドとのこと。

まぁ自分がdocomoに移ったことで奥さんがSoftbankに居続けるメリットはなくなってしまったので、北海道の実家や友人と電話でよく話す奥さんにはカケホーダイプランにデータプラン2GBが良さそう。

…という方向性で行ってみることになりそうです(^_^;)。ちょっとした急展開でした。

(ちなみに、movファイルはXMedia Recorde使ってmp4に変換したんですが、フレームレートが変わってしまったので3秒が2秒になってしまいました。これは自分の設定ミスです(^^ゞ)

5s→6s PlusにUpGrade

昨日予約したdocomoへの乗り換え。行ってきました。

ちょっとナゾのトラブルが起こって、予定外の時間を喰いました。
クレジットカードで分割契約をする予定で進めていたんだけど、トラブルでそれが出来なくなってしまい、急遽口座引落に変更するために一度自宅に通帳と印鑑を取りに戻るという手間が発生してしまいました。
担当の女の子もかなり困惑していましたが、カードのスキャンで「原因不明のエラー」が出て進めなかったとか…カードそのものでの買い物は最近やってませんが、オンラインでの使用は問題なくできているので、カード側の問題なのかスキャナの問題なのか…よくわからないけど別のところで使えるか試してみれば判るのかな…?

まぁなんのかんのと時間はかかりましたが、あらかじめオンラインでシミュレートしていた通りの支払い契約となったので、月々の支払額がSoftbankの頃よりも取り敢えず2000円ほど下がりました(^_^;)。

MNPで乗り換えのサービスが今後なくなるかもしれないので、恩恵を受けるには違約金がかかろうと今しかないと思ってのMNPでしたが、約20年使い続けていたSoftbankからは引き止め全く無しのままMNP予約番号発行されたので未練なし、と先日書きましたが、最新機種に変更して更に月々の支払いが安くなるなら文句なしです。
更には、店舗のサービスで15000円分のJCBギフトカードがもらえました\(^o^)/。これは大体MNP事務手数料+違約金相当なので助かりました。こういうサービス各所で出来るのも今のうちなのかもしれませんね。

帰りに100均に寄って仮使用のケースを購入。一応既にネットで注文してるんだけど、6sPlusは流石にデカイので、ケースで更にバカでかくなるのは嫌だから、滑り止め目的・傷防止目的でかつストラップホール付きのものを注文中。それほど高いものにはしていません。あくまで保護目的だから…

自宅に持ち帰って、手元に残されていた4sと比較してみました。MX1P1122大きさ、かなりの差がありますね。今見ると4s小さいけど結構重く感じます。6sPlus画面確かにガッツリデカイですけど、持ってみたら思ったより重さは感じません。実際結構重いはずなんですけどね。

さてこれからが時間がかかりました。そう「復元」です。最初少し手こずりました。
5sの方ではiOSを9.2にアップデートしてたんですが、6sPlusは9.1だったためそのままでは復元できないので、まず9.2にアップデートしなければ行けません。
そこでWiFiにつなげてアップデートを行おうとしても、アップデートの確認段階でエラーが出て堂々巡り…iPhoneをリセットして最初からやり直しを何回か繰り返してたらなんとか例の歯車アイコンのところまで進んで、やっと出来る…と思ったらここでも何度かエラー…
原因不明のまま何度目下のチャレンジでなんとかアップデート開始されました。何だったんだろう?あのエラーは…。MX1P1120なんとかかんとかソフトウェアアップデートも無事終了して、後は同期。

これがまた時間がかかってかかって…(^_^;)。。。

前の5sは32GBだったんですけど、それが目一杯だったので、その分時間かなりかかりました。(実は今の段階でも完全に終わっていません(^_^;)…ファイルサイズのでかいアプリのアップデートがまだ未完)

これで、iPhoneは3s→4s→5s→6sと渡り歩いてきましたw.
下取りに出したので5sは手元からなくなりましたが、箱は残っているので並べてみました。MX1P1125それにしてもiPhoneの箱って、結構立派ですよね(人´∀`).☆.。.:*・゚

さっきやっとドコモメールの設定が終わったんだけど、Softbankのメールは復元されなかったのがちょっとショックでした。アドレス帳に移していなかった連絡先はもうどうしようもないなぁ。
もともと「@i.softbank.jp」のメールアドレスは、それほど積極的には使っていなかったとは言え、そちらのメールに届いた幾つかのメールは確保しておきたかったんだけど…

docomoメールの設定やったら、大量のアイコンが出現して焦ったwww。
どうやらただのWebショートカットアイコンらしいけど、意地でもdocomo経由でコンテンツを消費させたいという思惑が見えてしまいます。

そういえば、大量のオプションも付けられましたw。「dヒッツ」「dマガジン」「おすすめパック」「安心パック」フォトコレプラス」「からだの時計」とてんこ盛りw.一ヶ月お試し無料となってましたが、最初から使う必要のないものばかりなので、万一全部そのまま引き継ぐと約3000円分と高額なので危険です。もちろん速攻で契約解除しましたとも。
「どうしても付けなければいけないんですか?」と聞いたら「申し訳ございませんが…」との事で話に聞いていたとおりでしたね。Softbankではそういう押し付けオプションは無かったので、その点は残念です。

さてさて、iPhone6sPlusは大きいだけバッテリーも強力なので、バッテリーパワーに期待しています。触った感じでは指紋認証がめちゃくちゃ高速ですね。5sではしっかり当てるという感触でしたが、触れたら即認証という超高速ぶり、お見事です。
6sで付いた3D タッチ。これなかなか面白いね。対応するアプリは限られるけど、これから増えてきたら面白そうです。

サイズが大きくなったおかげで文字選択などの操作がやりやすくなりました。メモ帳やEvernoteでのテキスト入力や推敲で助かりそうです。そう…Plusを選んだ理由はまさにそこだったりするので。