ネットワークプリンタのトラブル~原因は…

通販の処理中、クロネコDM便の伝票をプリントアウトしようと、ネットワークプリンタのiRC2550Fでプリントをしようとしたら、いつまでたってもウンともスンとも言わなくて、なんか操作ミスしたかなと思ってもう一回慎重にプリント命令…
そしたら、やっぱりプリンタ無反応orz…。

なんでだろと思ってWindowsの「デバイスとプリンタ」を見てみたら、iRC2550Fが薄く表示されてました。そう…オフライン状態だったんです。

プリンタ側の設定はいじってないし、Windowsのドライバの設定もいじってない。変わったところといえば、先日入れ替えしたWi-Fiルータくらい…。

そこで、NetEnumを使って、LAN内のIPアドレスを調査。
そしたら、プリンタのIPアドレスを拾ってくれない事が判明。
プリンタのIPアドレスは、192.168.0.10に設定していて変更はしていないのにping送っても返ってこない…?

そこで新しく差し替えたWi-Fiルータの設定を点検。そしたらこのWi-Fiルータ、192.168.1.1に設定されているんだけど、LANのDHCPサーバ機能が有効になっていて、アドレスプール開始IPが192.168.1.2に、終了IPが192.168.1.254になっていました。
それに加えて、ADSLモデムがDHCPサーバに設定されていて、こちらのIPは192.168.0.1。
つまりDHCPサーバが二つある状態になっていたわけです。

NetEnumでスキャンした結果では、各PCはすべて192.168.1.2~192.168.1.254の間に割り当てられていて、pingが返ってきたIPもそのIPの範囲になっていました。Wi-Fiルータの方が後からIPを割当しなおしてるっぽいですね。

どちらかのDHCPサーバを無効にするか、プリンタのIPを変更すればなんとかなりそうかな、と思って、試しにWi-FiルータのDHCPサーバーをOFFにしてみたんですが、こちらは何故か上手く行かず……。
LAN内のPCやHDDレコーダやネットワークサーバーは問題なくアクセスできているし、ADSLも問題なく使えているので、プリンタのIPアドレスを、Wi-Fiルータの指定するIPの間(192.168.1.10)に変更してみたところ、あっさりと認識してドライバそのままで無事に稼動確認。

ネットワークのことあまり詳しく勉強していないまま使っているのがアダになった感じ。
原因は新しく差し替えしたWi-Fiルータだったわけですが、特に設定もいじらずに使っていたことが原因です。もう少ししっかり勉強してネットワーク構築しなおしたほうが良さそうかな、と反省です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>