(この日のメモ)山門リニュアル

近所の小さなお寺…薬王寺。それなりの由緒はある所みたいです。
そこの山門はかなりの年数が経っているのか、柱は朽ちかけて少々危ない様子でしたが、結構味があり立派な佇まいでした。IMGP0792その山門が囲いに覆われて取り壊されたのは、去年の12月の頭頃のことでした。IMG_8347施工業者の看板が掲げてあったので見てみたら…IMG_8346松井建設」と記載されています。
どういう建設会社なんだろうと見てみたら…なんと!1586年(天正14年)創業の宮大工の会社のようです。(どうやら日本国内上場企業のなかでは最も古いとされているみたいです。)
これは、建築途中を観察したい~って思っていましたが、綺麗に全部覆われてしまったのでそれもかなわず…しかも鉄筋の基礎を組んでいたので、味気ない山門になってしまうんだろうかてんと思っていました。

ところが…出来上がった山門は…


とても美しい山門が出来上がっていました。

大体五ヶ月位の施工期間だったようですが、もう少し覗き込んで様子を伺いたかったなぁ…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>